職場の嫌な人の問題(悪口・嫌がらせなど)をやめさせる、無料のオンライン講座はこちらです。

職場の心理学プログラミングマスタリーに急に申し込むのは、ハードルが高いと思います。

 

そのような方のために、プログラミングマスタリーをよく知ってもらうための、

オンライン講座を用意しました。こちらは無料の3日間の講座になります。

無料オンライン講座に申し込む

職場の人間関係で、このような悩みに苦しんでいませんか?

 強いストレスを「耐えるしかない」、でも、やり返してやりたい…

 馬鹿にするような言葉で、わたしをイライラさせるあの人を黙らせたい…

 過激な叱責、無視、仲間外れ、陰湿ないじめをなくしたい…

 パワハラをするのが社長でもリスクなく、根本的に解決したい…

 上司や同僚との関係を悪くせず、問題を穏便に解決したい…

 本質的で根本的な、人間関係のスキルを身につけたい…

もし、上記の悩みがあるのであれば

あなたの問題を解決する「他では得られない特別なヒント」を得られるかもしれません。

 

まずはあなたと同じように、職場の人間関係で苦しんでいた

クライアントの生の声(表題)を聞いてください。

   ※クライアントの匿名性保護のため、仮名を用いています。

社員のパワハラが消えました。

54歳パートタイマー 石井さん(東京都在住)


わたしはアルバイトとして百貨店で販売の仕事をしているのですが、

実は職場の社員から嫌われていて、ミスをしただけで隅につれてきつい口調で説教されます。

 

自分よりも2周りも下の女の子に「どうして仕事ができないの!」と言われると、涙が出てきますが、

生きていくためには我慢するしかありません。

他のパートからも嫌われていて「遅い!」「石井さんとはもう一緒に働きたくないです!」

 

苦しい思いで一生懸命やってみました。

店長に相談したり、コミュニケーションの方法を変えよう、と色々試したのですが、

何も変わりませんでした

 

そんなとき進藤さんのマニュアルを知りました。進藤さんのコミュニケーションテクニックをそのまま、何も考えずに、そのままやってみました。

 

そのときから、社員さんの態度がおだかやになり最近では穏やかに談笑するまでになりました。

パートの皆さんもやさしくしてくれるようになって、こんなに変わるなんて思わなかったです。

本当に進藤さんには感謝しても感謝しきれません。

パワハラ上司が仕事をやめました。

23歳会社員 遠藤さん(埼玉県在住)


私は某有名な小売企業に勤めております。

店長が問題がある方で、非常に悩んでいました。

 

一例ですが

「お前なんか辞めろ!」「仕事ができねぇのに、なんで俺より給料高いんだよ!」「きもいんだよ!」などと口が悪く、機嫌が悪いと私を殴る、蹴るのは当たり前でした。

 

店内に響き渡るほどの説教が1時間、2時間続くので、

私は疲弊していき、ストレスのあまり両手が今まで見たことがないほど荒れたり、

不眠やうつっぽくなり、「職場にもう行きたくない」「店長の顔を一秒も見たくない」

と思うようになりました。

 

進藤さんに教えてもらったコミュニケーションテクニック

をそのままパワハラ店長にしたら、大人しくなっちゃいました。

 

悪口や説教もなくなりました。

そのあと進藤さんのコミュニケーションテクニックを使い続けたら、

パワハラ店長は退職をしてしまいました。今は店長がいなくなって毎日が平和です。

このようにプログラム参加者から喜びの声を大勢から頂いています。

 

わたしがお伝えしたのは「プログラミング」のみです。

プログラミングを学んだだけで、このような結果が出たのです。

 

あなたはどうして「プログラミングを学ぶ」

だけで結果が出るのだと思いますか?

 

「進藤さん、クライアントの方々は実はエンジニアで、仕事ができるようになったからではないですか?」

「進藤さん、本当は結果が出ていないのでないですか? でっちあげているのではないですか?」

あなたがそのように考えているかもしれません。

 

実を言うと、わたしが教えているのは

PCの設定をする「プログラミング」ではなく、

人間の設定に関わる「プログラミング」です。

 

「進藤さん、頭がおかしくなってしまったのですか?」

いえいえ、そうではありません。

 

心理学(特に学習心理学の行動主義)の中で

人間はプログラムの集合である」という考えがあります。

 

プログラムとは価値観のことです。

わたしたちの行動や感情はすべて価値観から生まれます。

 

たとえば、「東大に行かなければ価値がない」という価値観(プログラム)を持つ人は、

東大に行くために一生懸命勉強をするでしょう。

 

残酷な事実ですが、わたしたちはプログラムに生かされると同時に、

プログラムによって殺されます。

 

たとえば、「東大に行かなければいけない」価値観を持つある男性は、

東大に6回挑戦して失敗してしまったため自殺をしました。

 

「東大に受からなければ生きる価値がない」

そのプログラムが男性から命を奪わせたのです。

 

話を戻しますが、

わたしがクライアントにお届けしたのは、人間の「プログラム言語」であり、

コミュニケーションスキルとは表面的には似ていても、内容は別物です。

 

「どうしてクライアントが人間関係の問題を解決できたのか?」

 

その答えはもうお分かりだと思います。

 

どうすれば悪口や嫌がらせをさせない「個人」のプログラミングの変更ができるか?
職場の人間関係を支配する「集団」のプログラミングの書き換えの方法とは?

 

その方法を講座の中で説明しているため

「パワハラを解決できました」「職場で働くのが楽になりました」

という声を多数いただいているのだとわたしは思います。

 

コミュニケーションスキルは

職場の人間関係を逆に壊す

 

パワハラや職場いじめを、そもそも「させない」ためにも、

組織でうまく適応するためにも、コミュニケーションスキルは必要です。

 

ですが、書籍やネット、セミナーで得られるコミュニケーションスキルはむしろ逆効果です。

 

「それはいくらなんでも言い過ぎではないですか?」

と思うかもしれませんが、事実です。

 

コミュニケーションスキル=人間関係を円滑にするもの

これは嘘です。

コミュニケーションスキル組織が利用しやすくするためのプログラム

が真実です。

 

たとえばコミュニケーションで大切なことと教えられている

「相手の立場に立って考えること」

これも間違っています。

というのも、職場のコミュニケーションは

2人でやるキャッチボールではありませんよね?

野球やサッカーのように大勢でするチームプレイです。

 

わたしが職場の心理学を使い始めるまでは、

相手の立場を考えて、
「(大変だろうから)仕事やっておきますよ」

「今度デートあるんですよね? 夜勤変わりますよ」

と率先して、相手のためになることをしていました。       

しかし、職場の人間の評価は…

「進藤は空気が読めない」

「どうして職場になじもうとしないの?」

とわたしを見るとゴキブリでも見るかのような態度でした。

職場の人とほとんどプライベートの付き合いはないですし、

自分の言いたいことを我慢して、

相手のために色々しているのに「どうして嫌われるんだろう?」と悩んでいました。

 

しかし、職場の心理学を使い始めてから、わたしの評価は180度変わりました。

「進藤君だけは信用できる」

「まともなのは進藤さんだけ」

 

自分の言いたいことを言っているだけなのに

猛烈に好かれるようにもなりました。

 

プライベートで「飲みに行こう」と誘われたり、食事をおごられたり、

プライベートが忙しくなってきました。

 

「進藤さんといると楽だわ~」

「進藤さん大好きだわ~」

という発言をされるまでになり、職場で働くのが

自宅でリラックスしているかのように楽になりました。

 

それまでわたしが使っていた

「社会人に求められるコミュニケーションスキル」

「カウンセラーの傾聴スキル」

「雑談力」などの

コミュニケーションスキルは、職場の人間関係に全く役に立ちません。

 

むしろ逆効果でした。

逆にパワハラのターゲットにされたり、職場で食い物にされやすくなってしまうので、
むしろ使わない方がずっとマシです。

 

コミュニケーションスキルを使うと、

職場では危険な理由とは!?

一般的なコミュニケーションスキルは

「組織にとって都合のよいふるまい方」でしかありません。

 

たとえば、「聴くスキル」が大事だと言われていますよね?

しかし、これを鵜のみにすると危険です。

 

もし相手が自分の自慢話だけをしてくる自己中の場合、

あなたは良いカモにされるだけで、相手と人間関係が深まることはありません

 

あなたが「聴くスキル」を使えば使うほど調子に乗って、

あなたの気が狂うほど自慢話をしてくることでしょう。

 

すると、

あなたの自己肯定感(心理学用語で、健全な自我を保つために必要なもの)が下がります。

また、あなたはどんどんストレスが溜まり、

聞きたくもない話を聞かないといけないので疲労がたまっていきます。

 

このようなケースでは

相手はテイカー(一方的に搾取するタイプ)

の場合が多く、

 

「話長いですよ」

「仕事中なのでおしゃべりは少なくしましょう」

と話を打ち切る必要があります。

 

「あなたのマスタベーションには付き合いませんよ」

という姿勢を示さなければ、

テイカーはあなたから徹底的に搾取してくるからです。

 

こうした視点が「コミュニケーションスキル」から抜けているので、

コミュニケーションスキルは使えば使うほどカモにされることになります。

職場の心理学プログラムマスタリーと

他のコミュニケーションマニュアルとの違い

 

職場の心理学プログラムマスタリーと、一般的なコミュニケーションの研修と比較してみました。

 

  一般的な研修 職場の心理学

(話す力、聞く力など)

コミュニケーションテクニック

×
認知科学 ×
集団力学 ×
フィジカルのケア ×
ストレスケア ×

自宅で学べる

(電話orスカイプでのセッション

+183時間のオンライン講座)

×
フィードバック ×
期間 2時間~1日 月4回 各日1時間
費用 2000円~数万円 12000円

× :あまり力を入れていない箇所 〇:力を入れているところ ◎:もっとも力を入れているところ

 

いかがでしょうか?

コミュニケーションのセミナーでは、基本的に「話す力」「聴く力」「コーチング」などテーマがあります。

基本的には「コミュニケーション」に関わるものですよね?

 

しかし、コミュニケーションスキルを学んでも

職場の悪口や嫌がらせ、ハラスメントを消すことはできませんし、職場にうまくなじむこともできません。

 

なぜか?

 

コミュニケーションスキルは、

本質的で根本的なスキルではないからです。

 

たとえば、たとえば「褒める」セミナーで5時間、10000円投資したとしましょう。

翌日、職場に行って、相手を褒めてうまくいくと思いますか?

 

思わないですよね?

 

あなたがうまくいかない理由は2つあります。

理由その1 人は十人十色

たとえば「職場で好かれる褒める方法」という5時間のセミナーがあったとしましょう。

5時間で10000円は中々の金額ですよね?

 

しかし残念ながら、あなたが10000円も投資した「褒める方法」が

職場の●●さんに効くかどうかはギャンブルです。

 

むしろ、相手の自己評価が低い場合、

「馬鹿にされている」とあなたが嫌われることがあります。

 

職場の心理学では「相手のプログラム」をひもとき、

相手にとって最も効果があるコミュニケーションを選ぶことが

できるようになります。

 

つまり、相手に合わせた効果的なコミュニケーションが

できるようになるということです。

理由その2 結果にコミットしてない

多くのコミュニケーションの書籍、セミナーには大きな問題があります。

それは……

「あなたに結果を出させない」ことです。

 

書店で売られているコミュニケーションのマニュアルは

「~をすれば確実にこうした結果が得られる」と書かれていますが、それは嘘です。

 

100人いれば100通りの反応が返ってくるので、マニュアル通りにうまくいきません。

著名な精神科医や脳科学者が書いたマニュアルも同じです。

マニュアル通りにうまくいきません

 

もし本に書かれている通りに結果が出るのであれば、彼らの仕事は根こそぎ奪われてしまい

彼らの仕事はないでしょう。そうなっていない事実こそが、彼らのマニュアルが「結果が出させない」

ことを証明してしまっているのです。

 

そこであなたに結果を出してもらうために

業界の中でも規格外の方法を取ることにしました。

 

「あなたが結果を出すために、進藤が何をしなければいけないのか?」 
 
少し時間をおいて考えてみてください。

「強力なマニュアルだと思います。しっかりした研究や実績に基づくプログラムが大事だと思います」

「進藤さん、今までいろいろな本を読んだり、高額なセミナーに行ってきましたが、結果は出ませんでした。なので進藤さんが何をしても、わたしは結果が出るように思えません」

 

わたしも同じ意見をかつて持っていました。

しかしある方法を取ることで、

強力なマニュアルより●●の方が大事であり、●●をすれば結果は出る、と確信しました。

 

その●●とは何か?

あなたは何だと思いますか?

それは……

徹底したフィードバックです。

 

バスケットボールや野球、テニス、起業、大学受験など、

業界のトッププロがなぜ高い結果を出せるのか?

 

それは「徹底したフィードバック」にあります。

たとえばバスケットボールのある名コーチは

「さきほどのシュートはタイミングがフォームがずれていた」と短く、的確なフィードバックを与えます。

 

それを何度も何度もフィードバックをするのです。

すると、選手は一人でやるよりも、ずっと早く、的確で、正しいフォームで

シュートができるようになるわけです。

 

徹底したフィードバック、これは結果を出すために必要です。

 

わたしは心理学や脳科学の知識、人間の学習についての知識を得るために

1年心理の専門家のもとにいき徹底的に「認知科学」を頭に叩き込みました。

 

書籍や講義への投資額は最低でも300万円を超えています。

それと同時にコミュニケーションに関する知識を増やすべく、ネットや職場、書籍などで

「コミュニケーションのパターン」を調べ上げました。

ある休日には300の事例を調べていたこともあり、「狂っている」と我ながら思いました。

 

そして職場でプログラムを実践しながら、テストを何度も繰り返し、

誰にもわかるように、プログラムを作っていきました。

 

動画の取り方、プログラムの作り方もわからなかったので、それも1から学び、

作っていかなくてはいけなかったのです。

 

プログラムを作ろうと決意してから、5年も月日が経ちました。

ただ結果が出ないろくでもないプログラムを作るより最高のものを作りたい

とわたしが必要以上にこだわってしまったので時間がかかったのです。

 

※表にフィジカルのケアやストレスのケアが入っているのは、40度の風邪をひいているような

 肉体とこころの状態では、プログラムを十分に学ぶことも、実行することもできないからです。

 肉体、こころ、本質的な知識、根本的なスキル、この4つを合わせたプログラムでなければ

 結果にコミットできません。

 

再現性具体性分かりやすさ、を意識して教材を作っては直し、作っては直しを

延々と繰り返しました。

 

そして徹底したフィードバックを重視したマニュアルを作りました。

ライザップのように「結果にコミット」するマニュアルは高額で、中々手がのばしずらいものです。

しかし、今回はあなたの手が届きやすい金額でご用意しました。

職場の心理学

全内容を公開

ではここでは職場の心理学の動画内容を、わかりやすく説明しました。

セッションの内容についても、基本的にはこのプログラムの内容から、

あなたに合うようにオーダーメイドをしてコーティングをしていきます。


通常のコミュニケーションとは全く違う、あなたが過ごしやすいように周りに働きかけ、環境を変えてしまうプログラムマスタリーとは?

一般的には相手の話をよく聞く(傾聴)、こちらから挨拶をしたり、相手を名前で呼ぶなどの小手先のテクニックを使うように教えますが、これでは支配されるためのコミュニケーションです。コミュニケーションをただ使うだけでは「こいつは俺の自由にできる」と思われて、利用されて、ズタボロにされてしまいます。

職場の心理学は相手の心を解体し、どういうプログラムになっているのか、を特定します。職場の心理学のマニュアル通りに進めると、職場の嫌な人の悪口や嫌がらせ、パワハラ行為を消すことができるでしょう


職場の人間関係を自由自在にコントロールするための「5つのルール」

一般的に「上司」の方が立場が高く、力を持っていると思われがちです。しかしそれは間違いです。弱者が最も強いのです。内向的すぎて職場では弱者のあなたが強者を支配するための5つのルール。このルールはソフトバンクの孫正義さんやマイクロソフトのビルゲイツ氏もビジネスで使っている「本質的で強力な原則」です。

職場の人はあなたに喜んで接するようになり、周りに過度に合わせなくても快適に過ごせるようになります


人間関係で失敗する人は、相手の立場に立とうとしている!?

仕事、家庭、友人、恋人、あらゆる人間関係で絶縁される、嫌われる、うまくいかない、孤立する…その原因は相手の立場に立とうとしてしまうからです。相手の立場に立つのは不可能です。
相手の立場に立たず、相手から「わたしのことを本当によくわかっているね!」と驚かれてしまうほど、相手のプログラム(こころ)を解読しすぎてしまう秘密の方法とは?


中身が空っぽでも、魅力的だと勘違いさせる方法とは?

あなたは高級紙で包んだクリスマスプレゼントと新聞紙にくるんだプレゼント、どちらに高い価値を感じますか? 中身は同じです。

間違いなく高級紙の方に高い価値を感じるでしょう。
今のあなたのままでも「すごい人に違いない!」「大事に扱わないといけない人だ!」と勘違いさせる、高い価値を感じさせる人間の包装方法。もうあなたをバカにする人間はいなくなってしまうでしょう。


天下人豊臣秀吉の最高の人身掌握術の秘密とは?

豊臣秀吉は織田信長から城を譲り受けましたが立地が悪く「いらない。だが不満を言えば首を斬られるかも」と悩みます。出世願望の強かった秀吉はを言うことで、信長の機嫌を損なうことなく、上機嫌にさせた上にさらに立地条件の良い居城を手に入れました。

日本史上、最高の人たらし豊臣秀吉から学ぶサイコパス上司を上機嫌にしたまま、あなたが望む方向に動かすの秘訣。


うつを防止し、ストレスに負けない体を作る…最高の食事プログラム

わたしたちはわたしたちが食べたもので作られています。あなたが「体が重い」「うつだ」「死にたい」「頭が働かない」と悩んでいるとしたら食事が一番の原因です。今からすぐにできる最新の栄養学にもとづく手軽で高効果な食事プログラム。うつになるかもしれない、と恐れているのならぜひマスターしてください。「わたしたちは、わたしたちが食べたものでできている」これは至言です。


肉体の機能を180度変える睡眠マニュアル

あなたは質の最高の睡眠を取っていますか?実は大勢の人は最高の睡眠を知りません。このマニュアルを試した体験者は「朝すっきりと起きれるようになった」「うつっぽい症状が治りました!」「体が軽いです!」という喜びの声をあげています。睡眠はクオリティオブライフに直結する、大事な人生の要素です。睡眠をないがしろにする=人生をゴミ

箱に捨てる、のと全く同じです。人生を取り戻したい人は、睡眠を整えましょう。


パワハラや嫌がらせを受け続けるとなってしまう危険な病とは?

強いストレスをずっと受け続けると、あなたの体に強烈なダメージがたまっていきます。
最初は免疫系がストレスに対抗しますが、次第に疲れていき…そうなってからでは遅いです。


メディアに連日でている有名脳科学者が明かした!パワハラの脳科学的な原因

パワハラをいじめを受けやすいタイプがあります。もしあなたがこのタイプにあてはまってしまうと、どんな職場に行ってもパワハラのターゲットにされてしまうでしょう。真の原因を知りの対策をしましょう。そうすればもうあなたにパワハラをできる人はいません


上司に嫌だと言えない? 残業せずに早く帰りたいと言えない? 世界一の引っ込み思案でも「それありえないです」「今日は早く帰ります」と言えるようになるモンスターメンタルの作り方とは?

実はメンタルを強化したいだけなら、肉体を鍛えたり、心理療法を使う必要はありません。「なぜあの人はメンタルが強いのか」と考えたことありませんか? あなたはこの「言葉」を取り入れると、どんなにひどい引っ込み思案でも、言いたいことを言えるようになります。さらに「言いたいこと」を言っても、相手が心からスマイルで受け取ってしまう会話のマニュアルも紹介します。


11 恐怖は脳の●●が過剰に反応することで起きます。●●をコントロールして、強い恐怖や緊張を感じなくなるプログラムとは?

パワハラ・いじめ・嫌がらせ・悪口・暴力をする人間に対して、あなたは強い恐怖を感じていませんか? これは脳の情報処理の仕組みを、「逆手」に取って、恐怖を感じなくなる魔法のメカニズムを使っています。この暗示法を使えば、明日からあなたは、職場のパワハラ上司=かわいいチワワだと認識して強い緊張やストレスから解放されるようになるでしょう。


少女漫画の力を借りて、テニスの世界四大大会ウインブルドントップ8に食い込んだ日本人トッププレイヤーの秘密とは?

あなたは今、敏感すぎて嫌? 生きずらい? 誰にも理解されず孤独と感じていませんか? 宴会やパーティーに行くのが苦痛、と悩んでいるのではありませんか? 実は「●●」がすべての鍵を握っています。
この「●●」を理解するだけで、「傷つきやすい」「敏感」「神経質」「内向的」……
嫌な自分を変えることができるようになるでしょう

この方法は元トップテニスプレイヤーの●●さんも現役時代に行っていた方法であり、一流のプロスポーツ選手や命がけの軍人さんが取り入れている強力なエクササイズです。


職場の誰でもあなたの命令に従わせるための「鬼ごっこのプログラム」

「鬼ごっこ」では子供でも大人でも誰もがそのルールに従います。では、なぜ誰もがルールに従うのでしょう? 実は職場の人間関係は「鬼ごっこ」と一緒です。職場のパワハラは「鬼ごっこ」で撃退できます。職場で良好な人間関係を作るときには「鬼ごっこ」を使わないと無理です。この「プログラム」をマスターすると、内向的で、上司に嫌われて、嫌がらせや悪口、パワハラを受けてしまう人でも職場から村八分にされることはなくなるでしょう。


独裁者アドルフ・ヒトラーがドイツ国民を洗脳し、操作に成功したのはある原則を習字で字をなぞって書くように守ったからです。この危険すぎる「8つの心理プログラム」を職場の人間関係に応用する方法とは?

独裁者アドルフ・ヒトラーの名前はご存知だと思います。ヒトラーはほぼ無名の絵描きだった状態から国を支配する統帥にまで上った、とんでもない能力者です。人間関係のスキルでいうのであれば人類最強のスキルだと思います。しかし元々ヒトラーは「内向型」の人間でした。内向型のヒトラーがいかに最高峰の人心掌握術を手にしたのか?

Mr.0がヒトラーのスキルにほれ込み、そのスキルを具体的な「心理原則」に切り分け、さらにそれを行動に移せるように「職場の人間関係」で使える具体的行動に落とし込んだ劇薬コミュニケーションスキル。          
これで内向的なあなたは、「最高クラスの人間掌握テクニック」をマスターできます


日本を改革した明治維新の原動力となった吉田松陰が、弟子の高杉晋作を英雄に進化させ、弟子のひとりを自殺させた「ラベル」のメカニズムとは?

吉田松陰先生の開いた松下村塾からは後の初代内閣の伊藤博文や長州藩の英雄高杉晋作、久坂玄瑞といった日本を切り開いていった志士が多く誕生しました。歴史的に見て、こんなに高い能力を持ち、高い思想を持った人材を出した組織はないでしょう。吉田松陰先生がただの凡人を英雄にプログラムし、弟子のひとりを自殺に追い込んだ危険すぎる「ラベル」のメカニズムを完全公開します。この「ラベル」は使い方を間違えると、犯罪になります。脅しでは決してないので悪用はしてはいけません。


奇才スティーブ・ジョブズも王者グーグルも取り入れた!集中力、頭の回転を飛躍的に伸ばし、仕事のパフォーマンスを高める方法

スティーブ・ジョブズが毎日やっていたある習慣について、カーネギー大学をはじめ多くの研究機関が研究を行いました。その結果、これを毎日15分だけやるだけで脳の特別な部分が進化し、集中力や学習力、ストレス耐性、感情のコントロールまで成長しました。今は合法的な驚愕の脳改造メソッド。


ある文房具を使うだけで、パワハラが消えてしまう!?言いたくないパワハラ上司完全撃退方法

この方法は心理学のインタビュー効果を利用した画期的な撃退方法です。

パワハラを無くす存在ってなにかわかりますか? クレーマーやセクハラ、DV、いじめに至るまで消してしまう恐ろしい存在。それは「世間」です。渋谷のセンター街でパワハラをすることはできません。それは一般市民が多くみているし、ないよりも警察が巡回しているからです。            
つまり、相手に強制的に世間体を気にさせることで、パワハラできなくさせることができます。このプログラムはまるで10万人が凝視しているような特殊な状況を作り出し、相手の口を無理やりホッチキスでとめる危険な方法です。


記憶力を100倍(自分比)にした! 脳に直接コピペする方法

仕事の業務が覚えられなくて困ってませんか?
もっと記憶力があれば、会議で叱られなくて済むのに……
もっと記憶力があれば、もっと素早く仕事を覚えられるのに……

最新の脳科学の研究に基づく暗記力をつければ、信じられないほど莫大な量を、今までより楽に覚えられます。わたしはこの方法をマスターすることで、3日前の食事すら覚えられなかったわたしが、1年前の研修内容を昨日あったことのように話せるようになり、上司に呆れられたことがあります。


逆転満塁ホームランを打つ、逆転謝罪の秘密

謝罪をするとさらに怒られたり、根にもたれてずっと悪口を言われることありません?

この方法はあなたの悪い状況を利用して一気にあなたの評価を高めて、「お前だけは信用できる」とまで言われてしまう逆転謝罪方法です。

社会に入ると、謝罪するシーンが多く、返答を間違えると、2,3時間のきつい叱責をされる、こともざらにあります。そうした苦痛に満ちた嫌な時間は不要です。不快なので一緒に無くしましょう。 


なぜ面倒な相談をすると、逆に好意を持たれてしまうのか?

普通に相談するだけでは、相手が動いてくれなかったり、あなたが「面倒なやつ」「面倒事を押しつけてきやがって」と思われるだけです。しかし、いくつもの不可能を「相談」で切り開いてきた元アイリッシュのフットボール選手ルディ・ルティガーの「相談を成功させる黄金の方程式」なら可能です。あなたは相談をする中で仲間から尊敬され愛され、家族から誇りに思われるようになることに気づくでしょう


ビジネス書世界No.1の発行部数の実績を持つある有名なコヴィー博士が、人生でもビジネスでも最重要と考えたスキルとは?

できることなら職場の面倒事は関わりたくないですよね?
あなたを苦しめている面倒事を丸投げにして劇的に解決させてしまう悪魔の秘密です。全ての厄介事、面倒事を抱え込むのはやめて、圧倒的に楽になる奇跡のレシピ。


●●をするだけで、自動的に嫌な人間が潰れていく豪速球ストロークの秘密

会話はキャッチボールと言われていますが、これはでたらめです。会話はボールを使ったボクシングです。パワハラ上司は暴投しか投げないのであなたは疲れ、ボロボロにされるのです。そこであなたが300キロの豪速球ボールを何度も投げつけたら? 相手が屈強なメジャーリーガーでも壊れてしまいます。相手が勝手に自滅していく豪速球の会話技術を特別に暴露します。


ストレスを快楽に変える、マゾの秘密

あなたの「ストレス」の考え方は間違っています。大勢の日本人はマスコミに間違った「ストレス像」を植えつけられています。マゾはパワハラをされてもストレスは感じません。暴力、罵倒はむしろ快楽です。マゾのように上司に罵倒されても恐怖したり、ストレスを喜びに変えてしまう秘密


最低な敵を味方に変えてしまう「ロジャーズの技術」

20世紀に来談者中心療法をはじめたカール・ロジャーズは現在のカウンセリングの基本を作った、と言われています。ロジャーズが患者(クライアント)を治療するために使った「秘密の技術」をご存知でしょうか? この「秘密の技術」をほんの少し使うだけで相手はあなたを特別に感じるようになります。相手がどんなパワハラ上司だろうと、あなたの「味方」をしたくてたまらなくなります

「秘密のロジャーズの技術」はある言葉を言うだけで、相手との関係が急速に改善してしまいます。その技術を具体的にあなただけにお伝えします。


相手から「信頼できるのは●●さんだけ」と直接言われてしまう、カルト宗教にのめりこむ信者のように崇拝されるレベルで信頼されてしまうプログラムとは?

実はほとんどの人間はこの事実を知らずに無視しています。この「プログラム」を守らないために職場でいじめられたり、友人や恋人家族から裏切られたりしてしまうのです。この「プログラム」を知れば、あなたの周りの人はあなたに盲信するようになり、宗教の教祖のようになってしまうでしょう。       

わたしは職場では「無能」「気が使えない」「ミスばかりするから信用できない」とまで言われていて、全く信頼されませんでした。
しかし、この秘密を守るように注意しただけで、「進藤さんだからこそ仕事を任せたい」「進藤さんは信頼できる」とわたしがいない飲み会の席でも言われるようになり、絶大な信頼を寄せられるようになりました。
この「秘密」を包み隠さず暴露します。

 

職場の心理学

お値段は高いのでは?

わたしはこのマニュアルを30万円で販売しようと思います。           
というのも、コミュニケーション系の講座の場合、3カ月で30万円しますし、たった2時間の聞くスキルだけを学ぶセミナーが5万円(その内容は職場の心理学の2,3%でしかない)です。

「進藤さん、高すぎます!」
と思われるでしょうが、

クラッシャー上司のパワハラをやめさせたり、
絶望的な職場を居心地のよい場所に変えてしまうことが

本当に可能なマニュアルであれば、安すぎる金額です。

 

ですが、わたしもそうでしたが、

新入社員当時に30万円も私用で使えるほど余力はありませんでしたし、

家族がいる方であればお小遣いは雀の涙です。

 

30万円も支払うことはできません。

それでは本当に困っている人は救えません。

 

そこで今回のみ、サラリーマンの小遣いを参考にして、

12000円にしました。

これなら1か月のお小遣いからならお金を出せると思います。

正直、他の業者から見たら

「バカバカしい」と笑われてしまうほど安い金額です。

 

一回のメールのやりとりだけで

3000円を請求する業者がいるくらいですから、

ほとんど無制限にメールのやりとりができる

特典だけで30万円吹き飛ぶでしょう。

 

ただ、今回「職場の心理学」はモニターとして

募集をかけるため、

 

先着20名様に限り、

価格を12000円にすることにしました。

(20個販売した時点で、価格料金のつり上げがあります)

 

※お支払い方法としては銀行振込・郵便振替全て一括払いで受けつけております。

 具体的な支払方法・支払先やセッションの内容などについては、

 お問い合わせ頂いたメールアドレス宛に送ります。

 

社会人であれば誰でも購入できると思います。

本気で職場の人間関係に苦しんでいる人だけ購入してください。
決して冷やかしで購入しないでください。

 

しかし、

「進藤さん、本当に職場の人間関係の問題を解決できるんですか? 
わたしはまだ信用できないんです」

とあなたが感じるのは当たり前です。

 

そこであなたの不安をなくすために、

あなたに結果を出してもらうための「購入者特典」をつけることに致しました。

さらに

購入者特典がつきます

今回は購入者特典として、4つの購入者特典をつけています。


       あなたの学習と理解を加速させる

「30日間 1日上限1回までの

  無料フィードバック権」

1つ目はお約束していた通り、「無料のメールフィードバック」です。あなたが職場の心理学マニュアルで悩んだときにいつでもメールができます。ただし、忙しい場合2,3日ほどお時間をいただくこともあります。


あなた自身のプログラムを激変させる

「プログラミングマスタリー2.0」

職場の心理学のマニュアルに申し込んでくれた人だけに、特別にあなたを変えてしまうシークレットメルマガをお届けします。

 

●物語の主人公のように魅力的になり、天敵からも国民的に愛される秘密 
●竹から学んだ!? 大勢の日本人が植えつけられている「あなたを無能にする!」洗脳をほどいて自分を愛せるようになる秘密        
●職場で笑いあえる穏やかな関係を作るプレミアムな雑談のテクニック          
●人生に絶望する人が「●●を生きる」と思うだけで人生が熱く燃え上がるポップの法則

●ミスをするのは嫌ですよね? あなたはチェックリストで対策しますか? それともダブルチェックで防ぎますか?  実はそれらの対策は逆効果です。ミスは熟練した人ほどやってしまうリースンの原則。               
   

など、ここでしか言えないレアな情報を配信します。


肉体、知能、精神をさらに一段階

レベルアップさせるための

「レベルアップミッション報酬」

宿題をこなしてくれた人限定に、

さらに「職場の心理学」を進化させるために必要なマニュアルを追加でプレゼントします。

 

大勢の日本人がたどり着かないシークレットな情報になります。

この情報を公開するだけで危険です。
それでも職場の心理学を購入してくれたあなたには特別にお届けします。

 

以下は内容の一部です。

旧ソ連軍が行っていた秘密のプログラム。戦場ではパニックとストレスは厳禁です。極限のストレスが混乱を殺すための国家機密の技術

あなたは職場で辛いストレスを感じていると思います。

しかし、あなたに辞令が下り、戦場で「いつ死ぬかわからない」「仲間がどんどん死んでいく」「人を殺さないといけない」そんな極限の環境で数カ月、数年の兵役をこなさなくてはいけなくなったら? 今感じているストレスはストレスの内に入らないと思います。

 

極限のパニックとストレスをコントロールして、戦場のソ連兵のように冷静沈着にミッションをこなせるようになる驚愕のテクニックを暴露します。

会話で相手に快楽を与えるブラックな会話術とは?
あなたは会話で快楽を与えていますか?

脳をハッキングして快楽を植えつける「●●」。

会話法やコミュニケーションスキルの基本は相手に「快楽」を与えることです。

しかし、ほとんどの人は「快楽」ではなく「苦痛」を与えてしまっています。

相手に快楽を与えて、あなたを見るだけで子犬のようにしっぽを喜んで振るようになる

ブラックな会話術とは?

あなたの期待を実現させる「ピグマリオン」

目の前にいる人間を自分の「期待通り」に変えてしまうダークサイドなプログラム。

とある地銀が女子高生のある噂話が広まったことで潰れた話はご存知だと思いますが、

この方法はピグマリオンによるものです。

 

バブルやサブプライムローンで土地の値段が異常に上がるのも、このピグマリオンが犯人です。あなたの「期待」が実現してしまう「ピグマリオン」の驚愕のメカニズム

この特典はほんの一部です。まだまだ日本人に秘密にされているシークレット情報を

あなたにだけ配信します。


   職場の心理学プログラミングマスタリーを

    最速かつ、効率的に学ぶことができる

「プログラム全内容書下ろしPDF」

 

「人によっては動画よりも、文字の方が効率的に学べる人もいると思います。

「進藤さん、わたしも音声や動画よりも読む方が効率的に学べるし、メモを取るのが苦手なので助かります!」

という人にとってはこの特典は役立つと思います。

 

わたしも色々な教材を購入しましたが、音声を完全に書き落としたものはなく、

全てをメモを取らないといけないので、肝心の教材の内容が頭に入ってこなかったり、メモを取ってからもう一度読み返すと「学び」に無駄な時間がかかってしまうので「音声が完全に書き落とされていたらいいのに」と思っていました。           

 

今回、職場の心理学の全内容はPDFで書き落としてあります。

すべてはあなたが効率的に「職場の心理学」をマスターしてもらうためです。


※特典NO1は申し込み時にお届けするPDFに記載してある、アドレスにメールを送ると、わたしが返信する形になっています。

特典NO2と特典NO3はPDF内にあるフォームにメールアドレスを登録しますと、
 あなたのアドレスにメールで特典が届きます。

 特典NO4はPDFにリンクを張りつけているので、クイックするとダウンロードできます。

 

 

職場の心理学

12000円は高過ぎではないですか?

職場の心理学は12000円です。

正直に言うと、高いと思います。

 

しかし、考えてみると、12000円はそれほど高い金額では

ありません。

 

たとえば、わたしが大学生の頃家庭教師をしていたのですが、時給が3300円なので、
たったの4時間分という価格です。

 

とはいえ、

あなたはきっとこう思っているはずです。

「進藤さん、わたしゃ職場の人の悪口や嫌がらせ、パワハラ行為で苦しんでいて、
プライベートまで辛いことに12000円も払いたくありません。
もっとおいしいものを食べたり、面白い映画を見ることにお金を使いたいです」

 

パワハラ行為を受け、職場で居場所がなく孤立していた当時のわたしも
「職場の人間関係のために12000円も払いたくない」と思います。

 

それよりもおしゃれな服を購入したり映画を観たり、機能的な電化製品を買ったり、
友人や恋人、家族との思い出作り、そういうことにお金を使いたいと思っていました。

 

しかし、今、あなたに言わなくてはいけない事実があります。

今の状態でも、信じられないほどの多額のお金を
「職場の嫌な人間」に支払っている事実です。

 

パワハラや職場いじめ、職場でのストレスフルな状況は

次のような症状や病状、状態をあなたにもたらしています。

 

頭がハゲるので、そのケアに10000円のシャンプー。植毛なら●●万円。
ストレスで大量に食べる、要らないものでも大量買いしてしまう●●万

うつ病になり、通院と薬代がかかる。一回10000円(保険適応なしで)
プライベートの時間を奪われるので、時給加算にすると●●万円を超える。 
タバコやコーヒーを買わされる(年間で3万円を超える)
異動や退職に追い込まれる(あなたの年収が3割~10割ダウン)

 

どれを1つとっても【職場の心理学】よりも高い金額です

わたし自身、店で過不足金が出るとお金を補てんしなければいけなかったので、
冗談ではなく「5万円以上」店長に支払わされました。

しかもケアや手術、その場限りの切り抜けでお金を使っても、職場の問題はなくなりません

大勢の被害者は、ストレスだけではなく「金もむしりとられている」意識がありません。

 

つまり、あなたは自宅を開放していて、職場の嫌な人にずっと「お金を受け取ってください」

と言っているような状態なのです。

 

強盗はお金を渡すあなたを「良いカモ」と思って、どんどんお金を取っていきます。

この強盗に、わたしたちのお金を取られないようにするためには

アルソックを入れなければいけません。

 

 

しかも一度アルソックを入れれば、強盗はあなたに自宅に入ってこれなくなります。

職場の人間関係の問題で永遠と3万円、5万円を支払うよりも、
【職場の心理学】のように根本的な対策にお金を使わないと、
これからもあなたの貴重なお金をドブに捨てつづけることになります。

 

しかも【職場の心理学】は一度マスターすれば、何度でも使えます。
パワハラや職場に適応できない問題は、どこの職場でもあるので、何度も使う必要があります。

 

たとえば、パワハラ上司に「終電までサービス残業しろ!」と言われたとき、

あなたの給料を時給にすると2000円だとすると

7時間×2000円で14000円奪われていることになります。

 

それも1日だけでは済まないでしょう。
年間で100日お金を盗られたとしたら、1400000円です。

【職場の心理学】を使えばこの140万円を盗られなくて済みます

 強いストレスを「耐えるしかない」、でも、やり返してやりたい…

 馬鹿にするような言葉で、わたしをイライラさせるあの人を黙らせたい…

 過激な叱責、無視、仲間外れ、陰湿ないじめをなくしたい…

 パワハラをするのが社長でもリスクなく、根本的に解決したい…

 上司や同僚との関係を悪くせず、問題を穏便に解決したい…

 本質的で根本的な、人間関係のスキルを身につけたい…

と強く感じている人にとっては、職場の心理学マニュアルに満足いただけるでしょう。

あなたは職場の嫌な人にお金を払い続け破産するのと、
平和な職場でキャリアを積んでいくのとどちらがよいでしょうか?

 

ここまでお付き合いくださったあなたなら、すでに答えは出ていると思います。

 

今までにいただいたお客様の声です

パワハラ課長が別人になりました


 わたしは進藤さんのプログラムに参加したとき、
 「こんな簡単にパワハラがなくなるはずない」と思ってました。驚きました!

 

 課長に試してみたところ、課長の反応がいつもと変わったんです。
 まるで別人みたい。逃げずに懐に飛び込む。

 

 進藤さんのプログラムがなければわたしは変わることはできませんでした。
 進藤さん、ほんとうにありがとうございました。

 

 

地獄の職場が天国になりました!


私は人間関係に自信があり、コミュニケーションも自分ではうまくいっていると思ってました。

でも今の職場は私以外に4人いるのですが、3人の方に嫌われていて、

「烏丸さんとはもう働けません。辞めます」と言われてしまったのです。

 

SVや店長と相談して他店舗に異動になりましたが、

異動先でも嫌われてしまい、

 

全員から「空気読んでください」「これ以上一緒に働けません」

SVからは「烏丸さんが悪い!」ときつい突き上げをされるわ、

店長から「やる気あるんですか!」「前々ダメ!」

毎日のように責められて泣いてしまったこともあります。

 

もうどうしたらわからないときに進藤さんのマニュアルに頼りました。
「自分のために、周りの人にしてください」は真理です。

 

マニュアル通りに進藤さんの言葉通りにやっていったら

みんな変わっていきました。

 

進藤さんのおかげで職場で働くのがずっと楽になりました。
進藤さんがいなければ私はダメになってました。
進藤さんと出会えて本当によかったって思ってます。

 

進藤さんは人生の恩人です


僕は職場でパワハラにあい、

このまま苦しい状況を変えることはできないと悩んでいました。

 

ですが進藤さんと出会い

僕は悩んでいることを進藤さんにききまくりました。

 

進藤さんは僕の苦しい原因をズバリ言い当てるので驚きました。
それでも僕は変われないと思ってましたが、

「もう田中さんは変わりましたよ」と背中を押してくれて

前に進む決心ができました。

 

進藤さんは僕の人生を変えてくれました。

進藤さんは僕の恩人です。本当にありがとうございました。

 

こんな人は買わないでください。

お願いします

わたしは本気でこのプログラムに取り組みます。

ですから、面白半分で購入することはご遠慮ください。

本気で「職場での自分の現状を変えたい」と望んでいる人であれば、

わたしはその気持ちに100%応えたいです。

 

ですから次の3つの条件にあてはまる人は申し訳ありませんが

購入を遠慮してください。

 

➀行動に移さない人

たとえば目の前にこれだけを完璧に覚えれば「東京大学理Ⅲ」に受かるテキストがあったとしましょう。
当たり前ですが、そのテキストを買っただけでは東大に受かりません。
テキストを読み、問題を解かなくては結果は出ないのです。

 

職場の心理学を買うだけで満足してしまう方

職場の心理学をマスターするつもりがない方は購入をお控えいただきますようお願いします。

 

②パワハラ上司を破滅させようとする人

職場の心理学は相手のプログラムに変更を加えるマニュアルです。

職場の心理学はあくまで自己防衛のために使ってください。

どんな事情があるとしても、あなたが犯罪者になるようなことはしてはいけません。

 

それはパワハラ上司の保身のためではなく、あなたのためです。
相手にしたことは、あなたにそのまま返ってきます。
「人を破滅させた」その事実は、その後のあなたの人生に深刻なダメージを与えてしまいます。

 

職場の心理学は「自己防衛のため」にプログラムにしたものなので、
悪用しようとする方は購入を控えてください。

 

③同業の人

この職場の心理学マニュアルは、あくまでわたしと申し込んでくれた方との協力作業により
初めて「完成」するマニュアルです。

ですので、この講義の内容をコピーしてそのまま販売しても結果は出ません。

 

「フィードバック」こそが結果を出す唯一の鍵だからです。

ですからただ販売だけして儲けたいだけの販売者の方は、このマニュアルに手を出すのは控えてください。

 

このマニュアルは職場の人間関係に苦しむ人のためのものです。
そのため「結果にコミット」しつつ、手が届きやすい良心的な価格で販売しています。

同業の方に渡すようなマニュアルではありません。

今までにいただいたお客様の声を

さらにお届けします

 

わたしがパワハラされることはない


心理の専門家が作ったとしか思えないほどクオリティが高いです。

「熟練している人ほど●●する」そんなこと考えもしませんでした。

 

だって「するのは初心者だから」ってみんなかんがえてますよ。

ほんと、目から鱗の情報が盛りだくさんです。

 

内容は高度なのにわかりやすい説明ですし

行動しやすいよう具体的なので、

何をやらないといけないか、すごくわかります。

 

 

で、実際にやってみたらビックリ。パワハラが信じられないくらい消えました。
もう私に関してはパワハラをされることはないと思います。

感動しました!


貴重なプログラムをいただき感謝致します。
プログラムの内容に感動しましたし、
進藤さんの人間に対する考え方に励まされました。

 

私自身のマインドとコミュニケーションに

改善の余地があることに気づかされました。
人生を取り戻せるよう、プログラムから学んだことを生かして成長していきます。

こんなにうまくいく?


進藤さんに報告したいことがあります。

進藤さんのプログラムをうさんくさいと思ってました。

 

すみませんでした!
職場で面倒だって思ってたベテランパートさんが
今年一杯で辞めることが決まったみたいなんです!

 

なんで?どうしてこんなにうまくいくの?

 

進藤さんのプログラムのおかげだと信じられないわたしがいます(笑)

人間関係の奥義


パワハラ対策というと、
すぐに仕事を辞めろ、人事に相談しろと言う人がいますができません。

 

簡単に仕事辞めれるわけないし

相談もばれたときのリスク高くて無理。

 

進藤さんのプログラムはコミュニケーションを使って、
パワハラを消してしまうことを

具体的な行動にまで落としこんでいるので
やってみよう、という気持ちになります。

 

職場の心理学は私に人間関係の奥義を伝授してくれました!

盛りだくさんのアドバイスに感謝!


貴重なアドバイスありがとうございました。

進藤さんのプログラムは今まで自分が考えられなかったところを
考えさせてくれました。

進藤さんのプログラムを参照します!
本当に盛りだくさんの貴重なアドバイスありがとうございました!

あなたの質問に答えます


Q1 プログラムの進め方を教えてください。

まずお申込みいただいた後のプログラムの受講の仕方を

説明していきます。

 

➀セッション初回無料 ヒアリング

事前にあなたの現状と問題についてメールで具体的な情報を頂き、

スカイプや電話で、あなたの現状と問題をヒアリングします。

この際に、目標地点やセッションの日程や時間についても決めていきます。

 

②セッション1回目~4回目

セッションの中で、プログラミングマスタリーをじっくりと教えていきます。

ただの「教科書通り」の指導ではなく、あなたの現状をテーマにした

オーダーメイドの指導内容になります。

指導後は次回までの宿題と、次回のセッションの日程について確認します。

 

③最終セッション後 

目標点の確認と現状とのギャップ、それに対するフィードバックをします。

また継続した場合、別のメニューに申し込みたい方はご相談ください。

※セッション中に課題が解決した際は、中途解約も可能です。


Q2 他のコミュニケーションマニュアルとどう違いますか?

決定的な違いは、「結果にコミットする」というところです。         
1540_3220万字もの、文字だけのPDF                     
1540_321000分の音声ファイル                       
1540_32200時間の動画                           
1540_321時間1万円の対面でのコーチング                 
1540_322時間5000円のセミナー

どれか1つを購入しても、ほとんどの人は結果は出ません。       

結果を出すためにはフィードバックが必要です。

わたしもそうだったのでした。

 

たとえば「聞くスキル」が自分ではできている、と思っていたのですが、

相手からは「不快」と思われていたことがあります。

わたしは運よくフィードバックを数えきれないほどもらう環境があったので、

訂正できました。

 

もしあなたにコーチがいないのなら、誰もあなたのミスを指摘できないので

成長できません。

 

ひとりよがりで「できている」と思い込んだ

コミュニケーションをずっとすることになるのです。

 

また【職場の心理学】にはシークレットな知識やスキルを多数含んでいるため

他の教材やマニュアルでは決して知ることができない情報がぎっしり詰まっています。


Q3 どうして職場の心理学を販売するのですか?

わたしは職場のパワハラに苦しめられているとき、誰も味方はいませんでした。

職場の上司、人事部、産業医、職場のアルバイト、同期、親

全員がわたしを殺しにかかってきました。

 

(同期の内、ひとりはわたしの話を聞いてくれる優しい人でした。

アルバイトさんの中にも優しい人はいましたが、話を聞いてくれただけでした。

それでも嬉しかったのですが、わたしは救いが欲しかったのです)

 

わたしが今、生きているのはプログラミングとの出会いがあったからです。

その出会いがなかったら、今わたしは死んでいます。

 

あなたもわたしと同じ境遇にいるのだと思うと、手を差し伸べずにはいられませんでした。

あなたは我慢する必要も、苦しむ必要も、ましてや死ぬ必要もないのです。

あなたは真面目で、やさしく、善良な人間だと思います。

そんな人がむざむざ殺されていくのを見ているのはできないのです。

 

しかし、事情を抱えて、労基や弁護士、人事に相談できない、
もしくは相談しても解決できない人の解決方法は

残念ながらこの世界には存在していません。

そこでわたしと同じく苦しむあなたが救われるために、
わたしが「職場の心理学」を用意することにしました。


Q4 動画についてですが、パソコンの動作環境はありますか?

ウインドウズ、MACなどOSは問わずご利用いただけます。

またどのPC、スマフォでも利用可能です。

またスカイプの使用法がわからない方については、使用方法をPDFで

送りますので、ご安心ください(電話でのセッションもできます)


Q5 一度プログラムを購入したら、別途、料金は発生することはありますか?

別途料金を請求することはありません。

ただプログラムの中で、おすすめをする機材や書籍などがあります。

また資料を印刷する場合は印刷代やコピー紙代がかかる程度です。

 

※ただし機材や書籍は必ずしも購入する必要はありません。また印刷もした方が学習がはかどるのでおすすめはしますが、強制はしていません。


Q6 「職場の心理学」って本当に効果が出るんですか?

結果には個人差があります。
人は十人十色、職場のケースも違うので、結果には個人差が出ます。

たとえばある方が試すと1か月でパワハラ上司が会社を辞める結果を得ましたが、

1か月試した結果、パワハラ行為がほとんどなくなったという結果を得た方もいます。

もしあなたがパワハラ上司を絶対に辞めさせてやる、と思うのなら、

このプログラムは購入せずに、証拠を集めて
弁護士や労基に相談することをおすすめします。

 

ただこの方法では会社の残れる可能性が限りなく少なくなり、
残ったとしても、会社にいずらくなるでしょう。

 

お申し込みはこちら

    ※お支払い方法としては銀行振込・ゆうちょ銀行振替すべて一括支払いで受けつけております。

     支払先については、お申込み後にこちらからお届けするメールに詳細が書いています。

追伸1

職場の心理学は20名様に販売した時点で、大幅な値上げを行います
あくまで20名様はモニター限定のお値段です。

ここまで読んでくれたあなたには正直に打ち明けますが、

 

この金額もっても、採算を割っています。
正直サイトやシステムの維持コストだけでも常にマイナスなので、

値上げを行わないといけない事をご了承ください。

また職場の心理学はわたしの仕事の都合上

突然販売を打ち切らなければいけない事情に追い込まれるかもしれません

 

ですので、職場の人間関係で悩んでいて、あまりお金をかけて問題を解決したくない方は

今のうちに申し込んでおいた方がよいと個人的には思います。

追伸2

 

多くのクライアントさんと同じく、

わたし自身も【職場の心理学】で職場のパワハラから解放され、

孤独からも自由になれたと報告してくれました。

 

ここで                           

最近のわたしの近況をあなたに紹介します。

自分のやり方を押しつけてきて、そのやり方に従わないと

顔を真っ赤にして罵倒してくるパートさんが職場にやってきました。

 

人の悪口はバンバン言うし、職場のやり方を否定するし、仕事もあまり早い方ではありません。

そのことについて指摘すると「わたしが正しい!」と声高に言ってくるのです。 

 

わたしの平穏な職場環境が乱れていきました

しかし……

3日だけ【職場の心理学】を試すと

「進藤さんと逢えて良かったと思ってるんです。進藤さんはそうは思っていないでしょうけど」

「進藤さんはすごいですよ」などとわたしを褒めるようになりました。
そして、性格が180度変わってしまったように変わりました。

 

そして、他のパートさんが調子が悪そうにしていると

「今日は体調が悪いから早く帰った方がいいわよ」と非常に穏やかに、

そして気遣いができる人に変わってしまいました。

実際この話を職場とは関係ない人にすると「嘘くさい」「信じられない」と言われます。
わたしも、同じ話をされたら「嘘くさいな」と思います

しかしわたしの職場の人は事実を目にしているので

「進藤さんが色々してくれたおかげで働きやすくなりました」と感謝してくれます。

 

「進藤さん、わたしはそれでも疑ってしまいます。

進藤さんの話はあまりにも嘘くさくて、本当に結果は出るなら買うんですけど……」

 

わたしもあなたと同じように慎重なタイプなので、

あなたの気持ちはわかります。

 

わたしや多くの体験者の方のように、あなたが結果が出ないこともあります。

ですが、そうならないように徹底的にフィードバックをしますし、

職場の心理学をマスターできるようにやれることは何でもやります。

それでも結果が出なければ、あなたにお願いしたいことがあります。

それは……

「全額返金制度」を使ってほしいということです。

 

わたしがインフォトップ、という会社を媒介に【職場の心理学】を販売するのは、

あなたに「わたしがあなたの大切なお金を盗って逃げる」ことがないように保証するためです。

 

もしわたしが個人のサイトで販売しているのなら、

サイトを閉鎖して逃げることも可能かもしれませんが、

会社が仲介している以上、それは不可能です。

 

わたしは【職場の心理学】をあなたに安心して手に入れてほしい、と思っています。

そして【職場の心理学】があなたの苦しみを取り除き、

あなたのこころの豊かさを取り戻せる手助けができたのなら、

わたしはこれ以上幸せなことはありません。

 

最後に1つあなたにお願いがあります。

それは職場の心理学を、あなたのためだけではなく、

周りの人のためにも使ってほしいということです。

 

ひとりでも多くの人が、

人間関係で命を奪われたり、病気になることのない

自由で尊く生きられるような社会

わたしは作っていきたいと願っています。

 

それには、人間関係のプロを多く輩出し、

組織やコミュニティを空気清浄機のようにコントロール

していくしか方法はない、とわたしは思っています。

 

もしあなたがそのひとりになってくれたら

最高です。

 

ではここまで長い手紙を読んでくださり

ありがとうございました。

 

次は職場の心理学でお逢いしましょう。

 

進藤清十郎

お申し込みはこちら

            ※お支払い方法としては銀行振込・ゆうちょ銀行振替すべて一括支払いで受けつけております。

     支払先については、お申込み後にこちらからお届けするメールに詳細が書いています。

   Homeに戻る