なぜ、ComuLaboは多くの受講生の人間関係、コミュニケーションスキルの問題を瞬間的に解決できたのか?


濃縮メンタリストの進藤清十郎です。

 

なぜ、ComuLaboを受講した人はすぐに結果が出るのか?

まず結論から伝えます。

 

ComuLaboが異常なほど

結果にフォーカス」しているからです。

 

このサイトに足を踏み入れたあなたは、

人間関係やコミュニケーションに問題を抱えているでしょう。

 

そして、人間関係の改善法、コミュニケーションスキルの獲得に

絶望しているはずです。

 

というのも、人間関係、コミュニケーションスキルの獲得は

莫大な金と時間と思い込んでいるからです。

 

しかし、この常識は嘘です。

 

ComuLaboはコミュニケーション、対人関係スキルの

今までの常識を超えた学習内容、学習メカニズムを用意しています。

 

だからこそ、常識では考えられないようなスピード

結果が出るのです。

 

興味を持ってくださったあなただけに、

今から、ComuLaboの学習内容、学習メカニズムについて

簡単に説明していきます。

 

ComuLaboでは何を学ぶのか?

ComuLaboで学ぶ内容は、「人を動かす」メンタリズムです。

 

「進藤さん。スピーチのスキルや聞くスキルではなく、

 なぜ、メンタリズムを学ぶのか?」

とあなたは疑問に思っているでしょう。

 

ComuLaboが「結果に異常にフォーカス」しているからです。

あなたが欲しいのは「傾聴スキル」ではなく、「傾聴スキル」を使った未来です。

つまり「人に好かれる」「人から評価される」「人から信頼される」未来のことです。

 

実は「傾聴スキル」だけをマスターしても、素敵な未来は手に入りません

つまりコミュニケーションスキル=問題の解決ではありません。

考えてみればあなたにはわかるはずです。(この答えは講座の中で紹介しています)

 

高濃度メンタリズムでは……

相手以上に相手の「こころ」を解体するコールドリーディング

コールドリーディングに基づいた「相手のこころを完全に握る」心理テクニック

相手の弱点を見破り、自由自在にコントロールする「人を操作する影響力

などを使い、あなたの望む未来を手に入れることに力を入れています。

 

そう、ComuLaboは「結果」にフォーカスしています。

コミュニケーションスキルや人間関係の改善スキルを

身につけることに力を入れていません。

 

たとえば、あなたが「職場で孤立するのを解決したい」と望んでいるとしましょう。

あなたは「コミュニケーションスキルを身に着ければ解決する」と思い込んでいるようですが、

これは全く論理的ではありません。

 

そしてあなたはコミュニケーションのコーチに今の現状を話すと、

コーチはこう言うでしょう。

 

コーチ「少し話してみてわかったのですが、あなたは人の話を聞くのが苦手ですね。ですからまず

最初の1か月で傾聴(話を聞く)スキルを身につけましょう。

そして人の輪に入るのには雑談力が必要です。傾聴スキルをマスターしたら次に雑談力を、

それに少し人前で緊張しがちなようですね……でしたら緊張を緩和するトレーニングも

組んでおきましょう」

 

あなた「えっ、それってどれくらい時間がかかるんですか?」

コーチ「知識の定着までに半年かな!」

あなた(……そんなに待てない! 今すぐに解決したいのに……)

 

そこでComuLaboならまず「職場で孤立しなくなる方法」を

その日のうちに知識を頭に入れ、翌日にはすぐに実践してもらいます。

 

早ければ翌日中完全に対策を打ち、

1週間後には「孤立しない状況」を作ります。

 

そうComuLaboはあなたが望む未来に

フォーカスしているからです。

 

ですから、

すぐに最小限の労力で、そして最速

あなたが望む結果が手に入るのです。

 

ComuLaboの学習スタイル

ComuLaboはお申込み後、

あなたがすることはだけです。

 

❶講義ビデオを見る。

❷ミッションをこなす。

 

お申込みいただくと、登録したメールアドレスに

すぐにPDFが届きます。

 

そのPDFのリンクをクイックすると、

すぐにあなたは購入者しか見れない

youtubeの「限定講座」を見ることができます。

 

この講座を見た後、すぐに「ミッション」をやってもらいます。

ミッションは簡単にすぐにできるもので、

1時間もかからないでしょう。

 

翌日にはすぐに実践します。

学んだことをすぐに実践することで、

 

濃縮されたスキルは

すぐに効果を発揮します。

 

あなたの「変化」に職場は驚くでしょう。

しかし、あなたの「変化」に職場はすこしずつ馴染んでいき、

あなたの望む「未来」をすぐに最速で手に入れることができるでしょう。

 

あなたが望む未来は何ですか?

それは「聞く力を身につけるスキル」でしょうか?

それとも「上司に気に入られるスキル」でしょうか?

「人前で話しても上がらないスキル」でしょうか?

 

あなたが望む未来は「スキルが手に入ったあなた」ではありません。

「濃縮メンタリズム」を使い、望む未来を手に入れるあなたです。

 

常識を超えた未来は、常識を超えた方法でなければ
手に入りません。

 

濃縮メンタリズムを使い、

あなたが望んでいる「実現しなかった」未来を

今度こそすぐ簡単最速で手に入れてみませんか?

 

進藤清十郎

 

                    Home